このサービスは、平成19年7月末をもちまして
新規申込受付及び年度更新受付を終了させていただきました。


 STNetでは、貴社の決算公告を電子化し、ホームページで掲載いたします。

 平成14年4月1日より、「計算書類の公告」の方法については、ホームページによるインターネット公開が認められております。
※ 平成18年5月1日現在の根拠条文:会社法第440条第3項
 
全ての株式会社は、計算書類を公開する義務があります(怠った場合、100万円以下の過料)。

 ■インターネット公告を行うメリット■

1.経済性

 計算書類のインターネット公告を実施することで、従来の新聞・官報による公告と 比較し、公告にかかるコストを大幅に低減することができます。

2.信用の強化

 今は企業もディスクロージャーの時代です。自ら積極的に情報を公開し競争に臨む ことが、会社の信用を高めるとともに、新たな取引先の開拓や資金調達先の多様化に つながります。

3.業務の効率化

 決算書類をSTNet お客さまセンターにお送りいただくだけで、当社にて電子 データとして公開作業をさせていただきます。このため、毎年の公開にかかる業務が 大幅に効率化されます。

 ■インターネット公告の方法■

1.ホームページに自社の貸借対照表(要旨ではなく全文。注記を含む)を掲載します。
 (注)資本金5億円又は負債合計200億円以上の会社は損益計算書の公告も義務づけられています。
2.ホームページのアドレスを商業登記所に登記する必要があります。
3.一度掲載した計算書類は、5年間継続して掲載する必要があります。
 (注)新しく公告を行う会社は、初年度は直近の分だけで結構です。
4.掲載するホームページは、自社のホームページでなくても構いません。

 ■お申込から公告までの手順■

1.お申込書と決算公告(紙に印刷したもの又は文書形式の電子データ)をいただきます。

2.いただいた決算公告を当社側で、改竄できない形の画像情報(PDF形式等)に変換し、当社ホームページ内に仮掲載するとともに、そのアドレスをお知らせし、ご確認いただきます。掲載は、http://www.netwave.or.jp/ks/index.htmlのようになります。

3.掲載して良い旨のご連絡をいただき次第、所定のアドレスに掲載します。

4.最寄りの商業登記所(法務局)に、当社からお知らせする貴社の決算公告掲載のホームページアドレスを登記して下さい。
 これには取締役会の議事録及び委任状(代理人によって登記の申請をする場合)が必要です。
 登録申請の際には、登録免許税が必要となります。登録免許税は、申請件数1件につき、本店所在地の場合3万円です。(1回のみ)(登記についての詳細は、法務局または司法書士事務所へお問合せ願います。)
 登記簿へはホームページアドレスが下図のように記載されます。(ディスクスペースを提供していただければ、当社お客さまの独自ドメインへの掲載も可)
  その他の事項
  貸借対照表に係る情報の提供を受けるために必要な事項
  ------------------------------------------------
  http://www.netwave.or.jp/□□□/△△△
  平成15年7月1日設定 平成15年7月8日登記 印

5.後日、ご請求書を郵送させていただきます。

 ■公告情報■

  実際の公告情報はこちらです。

 ■お問合せ先■

  STNet お客さまセンター
   TEL. 0800−100−8877(通話料無料。平日午前9時から午後7時まで)
   e-mail info@netwave.or.jp


トップメニューに戻る

stnet_logo.gif
post.gifお問い合わせ、ご意見、ご感想はinfo@netwave.or.jpまで
Copyright(C) 2003 STNet
STNet / 1735-3,Kasuga,Takamatsu,Kagawa,Japan
TEL 0800-100-8877 (通話料無料)  FAX 087-887-2525