四国は、古くから、奈良の都につながる南海道や海上交通の大動脈瀬戸内海などによって、各地と盛んな交流を行い豊かな文化を育むとともに、空海ゆかりの四国霊場八十八カ所など、心の安らぎを感じさせる独自の風土を生み出しています。
 また、阿波おどりをはじめ伝統あるエネルギッシュな祭りも数多く、さらに明治維新など時代の節目には、日本を動かす幾多の歴史的人物を輩出してきました。
 「歴史・文化道」は、観光客など、より多くの人々に、こうした四国の歴史・文化に触れ親しんでいただくために、官民が一体となって整備に取り組んでいるものです。
 このホームページでは、歴史的テーマをもつ11のモデル地域について、主な歴史的文化遺産などを紹介しています。
 是非多くの皆様に四国の歴史・文化に触れていただきたいと思います。

四国歴史文化道

| TOP | 高松 | 金毘羅 | 土佐維新 | 幡多 | 阿波 | 阿南室戸 | 祖谷 | ひうち灘 | 芸予諸島 | 松山 | 南予 |
| イベント情報 | 歴史文化道ニュース |みどころ情報 | 文化的香りのある道 |八十八ヵ所 | リンク | ご意見箱 |