本文へスキップ

香川県造園協会のHPです。







香川県造園協会について

会長よりご挨拶

院長写真

 香川県造園協会は、1984年に64社の会員数で創立され先人の
ご苦労と会員の結集により、今日の組織体制を築き上げ、平成26年には
30周年という節目を迎えることが出来ました。
 長引く景気の低迷などの影響から会員数も、現在では50社になって
おりますが、より一層の会員の一致団結をもって集積を生かし、伝統を
継承し造園事業に取り組み、みどりにあふれるまちづくりに貢献してま
いります。
            香川県造園協会  会長 植原 成典
 



協会ロゴについて

 緑化・環境保全などの事業を通じ、21世紀そして未来に向けて
地球環境をトータルに見つめる「香川県造園協会」を象徴するような
親しみやすく、また元気なイメージをデザイン表現しました。

 ロゴの英字は「K」を組み合わせ、周囲の複数の円がそれらを取り巻く
「葉」と「環境」を表現しました。
 また、オレンジの円は地球の生命活動に欠かせない「太陽」を、
ピンクの円は「地球を愛する心」とそれを育てる当協会の「愛」を
イメージし、大人から子供までわかりやすいデザインとなっております。



香川県造園協会ビルダークリニック

〒761-8026
香川県高松市鬼無町鬼無741-1
TEL (087)881-0771
FAX (087)881-0773